Culture Cruiseを応援する

読者の皆さまへ

いつもCulture Cruiseの記事をご覧いただき、ありがとうございます。

Culture Cruiseは個人運営のため、わずかな広告収入と読者の皆さまからのご支援で成り立つサイトです。

もともと首の皮一枚で何とか存続しておりましたが、コロナ不況の影響もあり、現在当サイトは赤字運営中です。

大変心苦しいお願いですが、サイト存続のため、少額でも構いませんのでサポートしていただけますと何とか生き延びることができます。

ただ今、ご支援の方法は下記より受付しております。

1. ofuse(オフセ)

ofuseは、投げ銭のようなしくみでクリエイターを支援するサービスです。

クリエイターへの気持ちを1文字2円で直接送れるファンレターサービスです。

・税抜50円から10,000円の範囲で選択することができ、クレジットカード決済などが利用可能です。

・メッセージの内容は長谷川本人のみ閲覧でき、一般に公開されることはありません。

↓下記から直接Culture Cruiseのofuseページにアクセスできます。

 Culture CruiseのOFUSE箱

2. Amazonギフト券

Amazonギフト券は、住所等の入力も必要なく(お名前の入力は必要ですが、仮名でも大丈夫です)、15円〜手数料なしで送れます。

・「金額を入力」欄から、15円以上で自由に金額を設定できます。

・Eメールタイプをご選択いただければ、メールアドレスの入力だけで送れます(アカウント登録しているアドレスと同じでなくても送れるので、フリーメールのアドレスでOKです)。

・受取人のEメールアドレス欄には下記をコピーペーストしてください。

  info@culture-cruise.com

↓下記からAmazonギフト券のページへアクセスしていただけます。

 Amazonギフト券Eメールタイプのページへ

3. note

Culture Cruiseでは、編集後記などをnoteに書き記しています。

noteには、クリエイターの活動を金銭的に応援する「クリエイターサポート機能」があります。

・noteの記事下にある「サポートをする」欄より、100円〜1万円の範囲で任意の金額でサポートすることができます。

Culture Cruiseのnote

noteのサポートについての公式ヘルプページ

4. グッズを購入する

Culture Cruiseでは、ロゴマークをあしらったTシャツやステーショナリーなど、グッズをSUZURIにて販売しています。気に入っていただけたアイテムがあれば、ぜひご購入いただけると大変喜びます。

Culture Cruiseのグッズがどんな物か見てみる

5. スポンサーになる

法人・個人問わず、サイトスポンサー様も随時募集しております。

詳細につきましては下記、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

お問い合わせフォームへ


なお、ご支援いただいたすべて、運営 / 執筆を行う長谷川に直接届きます。

ご検討いただけますと大変助かります!

どうぞよろしくお願いいたします。

Culture Cruise 運営者  長谷川 チエ