【運営者日記】Culture Cruiseは2年目に突入します!

2018年1月12日、本日Culture Cruiseは無事1周年を迎えることができました(無事でもなかった)!

首の皮1枚で何とか存続しているこのCulture Cruise、少しでも目を通してくださった方ひとりひとりに記念品をお配りしたい気持ちでいっぱいです!皆さま本当にありがとうございます。

初めて記事を公開した時の高揚感(たぶん読んでくれたのは身内だけ)。2月の極寒の中強行した、高速バス京都の旅(泣いた)。5月にはデータベースが一括消去されてしまうというハプニングがあり、どん底に突き落とされた感のある運営者の長谷川ですが、気付けば這い上がっておりました(寝れば忘れるタイプ)。

なくなってしまった記事は、復活させたものもあれば幻となり消えてしまったものもありますが、データベース事件で出直しを計ったことにより、記事の質をほんの少し程度は上げられたかなと感じています。

2年目の航海も荒波を怖れず、どんどんチャレンジしていきたいと思います!相変わらず音楽の記事が多いかもしれませんが、それ以外にも書いていくつもりです。

旅カテゴリーは一切更新が止まっておりますが、行けても貧乏旅行になるでしょう(笑)それでも何とか頑張ります!

まだまだ未熟ではございますが、2年目のCulture Cruiseも質の高いWEBサイトをめざしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Culture Cruise 運営者 長谷川チエ

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれのWebライター(@cgrams40)。2017年にCulture Cruiseを運営開始。現在は東京と湘南・茅ヶ崎を拠点としている。カルチャーについて執筆するほか、個人投資家としても行動心理学を学びながら、10年間トレードを継続中。趣味はレコード収集。愛するのは鹿島アントラーズ。そして、ありとあらゆるカルチャーのすべて!!